Skip to main content


NPO(内閣府認証特定非営利活動法人)

児童養護施設支援の会

TOP  会の紹介  お問合わせ  会員情報  児童養護施設支援  助成金・寄付金  新聞報道  English  災害支援  ひとりごと  義援金  募金箱設置  表彰等  東松島市まちづくりお仕事いきいきプロジェクト   

★ 募金箱の設置をはじめました ★

 

会の活動をご理解の上、設置をご希望の方はご連絡を頂ければ、当会で作製した募金箱をお送りさせて頂きます。

 

  ご協力頂けます方は、下記の項目につきまして記入の上メールにてお申込み下さいませ。

 

   ・お名前(企業名・団体名・個人いずれも可)

   ・送付先住所・電話番号

   ・数量

 

  当会より募金箱、当会の活動パンフレットの他、活動の内容が判る写真ファイルを一部お送りさせて頂きます(メモリーカード)

  メールアドレス npojidou@npojidou.onmicrosoft.com

  担当者     090-9202-5550 (高橋)

 

NPO法人・児童養護施設支援の会では、中央(被災地外)の協力団体・企業・個人ならびに個人事業主の方々に向けて、

当会の活動にご理解戴きました上、ご協力戴けます方に「募金箱の配布」を行うこととなりました。

募金によって寄せられた義捐金は全て当会の「親と離れて暮らす子どもの支援」「被災地の支援」における活動費に充当されます。

ご協力戴けます方には当会で作製した「募金箱」を送付いたしますので、ご連絡頂けますと大変ありがたく存じます。

 

募金は以下の三つに分類し、募金箱には当会のパンフレットを自由に持ち帰ることが出来るようにします。

 

    被災地の子供たちの生活や育成環境にのみ充当される義捐金

② 親と離れて暮らす子供たちの支援(児童養護施設支援)のための義捐金

③ 当会の活動全般への義捐金

 

①②③の仕様ごとに作成した募金箱とパンフレットをご希望数送付させて頂きます。

 

募金によってお寄せ戴いた団体、企業等のお名前や金額等は、皆様の理解を得られるように、透明性を持って全てウエブ上に公開して行きます。

 

被災地への関心が薄れゆく中、大きな助成金の適用も少なくなっているのが現状です。

それでも世の中に広く埋もれている「被災地支援の思い」を有効に役立てさせて戴くため、皆様の暖かい気持ちを活動を通じて被災地に届けるとともに、被災地支援を維持するための基盤強化として大切に使わせて戴きたく存じます。

 

 

募金箱仕様